トップページ > 活動内容

活動概要

日本版医療MB賞研究会

日本版医療MB賞研究会は、JHQCの発足以前である2006年より、優れた組織マネジメントを実際の病院事例、企業事例から学ぶために開催している研究会です。JHQCのメインの活動でもあり、毎回、講演者と参加者間で活発な意見交換が行われており、ぜひ会員の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

多摩大学の真野 俊樹 教授にコーディネーターをお務め頂き、優れた企業事例をいかに病院に活用していけばいいのか、また他病院の事例を参考にする上で、置かれている環境の違いから注意しなくてはいけないポイント等を解説頂いております。さらに、参加者間の議論においても、論点の整理やリードをして頂き、参加者にとって1回1回の研究会から自病院により多くのものを持ち帰って頂けるようファシリテートして頂いております。

●開催日時 :原則月1回(7月・2月を除く)
●会場:(公財)日本生産性本部 会議室(東京・千代田区)ほか
●コーディネーター:
中央大学 ビジネススクール 教授
多摩大学 特任教授
医学博士 MBA、経済学博士 真野 俊樹 氏
(JHQC運営委員長)

真野先生

2019年度スケジュール


第1回:4月26日(金)18:00~20:00   会場:日本生産性本部(東京・千代田区)
テーマ:『HIMSS2019報告:海外での日本と異なるICTへの考え方』
講演者:JHQC 運営委員長 真野 俊樹 氏(中央大学大学院 戦略経営研究科 教授)


第2回:5月24日(金)18:00~20:00   会場:日本生産性本部(東京・千代田区)
テーマ:『経営品質の考え方をベースとした組織改革について(仮)』
講演者:JHQC 審査委員長 水町 浩之 氏


第3回:6月28日(金)18:00~20:00   会場:日本生産性本部(東京・千代田区)
テーマ:『岡山市民病院の経営改革』
講演者: 岡山市立総合医療センター 本部事務局長 豊岡 宏 氏(兼岡山市立市民病院事務部長)


※1)その他の日程については、現在、下記の日時を予定しております。
④7月26日(金)18~20時@生産性本部・会議室
⑤9月 :認証式
⑥10月25日(金)18~20時@生産性本部・会議室
⑦11月22日(金)18~20時@生産性本部・会議室
⑧1月24日(金) 18~20時@生産性本部・会議室
⑨ 3月6日(金) 18~20時@生産性本部・会議室
※2)いずれかの月にて、訪問研究会の開催を1回(上期)~2回(上期・下期)検討しております。
開催の際には日時が変更となりますのでご了承下さい(上期については、7月もしくは8月を予定しています)。
※3)それ以外の回においても、テーマによっては拡大版の開催などの場合、日時が開催となる可能性が
ございますのでご了承下さい。
詳細が決まり次第、改めてご案内申し上げます。
                                 

※会員のみなさまのご要望をお聞きしながら、先進的な組織(医療機関、民間企業)の取り組みや、経営に関する最新トピックスを学んでいきたいと思います。ご意見、ぜひお寄せ下さい。